スバル自動車の中古車情報
 
レガシィB4は、発売された1989年当初から、セダンとワゴンがあり、その当時からラリーに参戦していました。 非常にスポーツタイプのイメージが強い車で、その後、レガシィB4は、2代目へとモデルチェンジします。 レガシィB4のセダンはワゴンよりも遅れて
スポーツタイプのセダンとなったレガシィB4は、5ナンバーの枠に入ったことで、中古市場でも高い人気を誇っています。 前のタイプのレガシィB4から、スポーツタイプになったことから、エアロパーツが装備され、若者向けになりました。 新しくなったレガシィB4