もう動かなくなってしまったクルマや、
事故車、車検切れで廃車にしたいなどで
いざ、廃車するとなった時、何をすればいいの?

ってコトで、私の経験から。

いつも車の整備をお願いしている車整備工場があれば、
そこにお願いしちゃうとか、購入したクルマ屋さん。

そこに全部お任せしちゃうのがイチバン楽。

で、そういったところがないとか、
車検切れなんかの時は、陸運事務所に行って、
「一時末梢」の手続きをしておく。

そうすると税金がかからないから、
あとは、車両をどうするかになる。

手続きは、素人でもカンタンにできるし
何と言っても、安い!!

証紙代350円だけ。

ナンバープレートと、一時末梢届けを出せば終わりで
時間にして、1時間もあれば終わってしまう。

逆に、これを業者に頼むと委任状を書いて
代行手数料を1万円くらい取られちゃう。

残った車両は、解体屋さんや
中古車買取の専門店に電話する。

普通なら、お金を払って引き取って貰うところを
私の古いエルグランドでは、3万円を現金で貰えて
かなり嬉しかったんだよね。

ちなみに、重量税の還付を受けられる場合は
「一時抹消」では無く、「解体届け」になるよ。

まぁ、取り敢えずは買取専門店に電話するのがイイよ。
 
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »